WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

タグ:eZ Publish

eZ Publish ログアウト後のリダイレクト先指定

ログアウト処理後のリダイレクト先は、site.ini の [UserSettings]ブロックにある LogoutRedirect で指定する。 [UserSettings] LogoutRedirect=/user/login ◆…

詳細を見る

eZ Publish 過去記事まとめ 2014.01.29

テンプレートから指定ユーザのポリシー情報を取得する(fetch function) テンプレートからカレントユーザ情報を取得する(fetch function) リファレンスのリンク(legacy 4.x) 管理画面コンテ…

詳細を見る

eZ Publish テンプレートから指定ユーザのポリシー情報を取得する(fetch function)

テンプレートからフェッチファンクションを使い指定ユーザに割り当てられたポリシー情報を取得する。 {def $policies=fetch( 'user', 'user_role', hash( &#…

詳細を見る

eZ Publish テンプレートからカレントユーザ情報を取得する(fetch function)

フェッチファンクションを使いテンプレートからカレントユーザ情報を取得する。 {def $user=fetch( 'user', 'current_user' )} ID: {$user…

詳細を見る

eZ Publish リファレンスのリンク(eZ Publish legacy 4.x)

▼eZ Publish legacy のリファレンスページへのリンク: ・Database schema ・Datatypes ・Content classes ・Modules ・Views ・Objects ・Workfl…

詳細を見る

eZ Publish 管理画面コンテンツツリーのルートノードIDを変更する

特定のコンテンツツリー以下のみアクセス出来る管理画面を作る場合、サブツリーの制限に加えてコンテンツツリーのルートノードIDを変更する必要がある。 'contentstructuremenu.ini.append.php'ファイル内の[…

詳細を見る

eZ Publish 他ノードと入れ替えする方法

運営中若しくは制作途中でルートのノード等を現在のノードを別のノードに変更する必要がある場合は、管理画面のコンテンツリストから下記のように変更設定を行います。 1.対象ノードの左側に表示されている歯車のアイコンを左クリック 2.開いた…

詳細を見る

eZ Publish サイトアクセス毎の設定確認方法

管理画面からサイトアクセス毎に各設定状況がどのようになっているか確認できます。 1.「システム設定」→「INIファイル」と移動する。 2.表示するINIファイルとサイトアクセスを選び「選択」をクリックする 設定一覧の「配置」の…

詳細を見る

eZ Publish INIファイルの読み込み優先順位について

エクステンションで追加した設定が最も優先されると思い込んでいましたが、 [ settings/override/*.ini.append.php ] の設定で最終的にオーバーライドされるようです。 1. settings/*.ini …

詳細を見る

eZ Publish マルチサイト運営 PathPrefixでIndexノード名を省略したアドレスでアクセス

各サイト毎のSiteAccessの設定で、PathPrefixにIndexに指定しているノード(オブジェクト)のタイトルを指定するとタイトルを省略したアドレスでアクセス出来るようになる。 下記のようなコンテンツツリーの構成で、[Sit…

詳細を見る

アーカイブ