WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eZ Publish テンプレート側で日付のフォーマットを変更する

テンプレート側で日付のフォーマットを変更するには、datetime.ini ファイルに予め設定したフォーマットを呼び出すか直接個別にフォーマットを指定する2つの方法があります。

[1]設定したフォーマットを呼び出す方法:

{$published|datetime( 'myformat' )}

# 設定ファイル:
# datetime.ini.append.php
<?php /* #?ini charset="utf-8"?

[ClassSettings]
# date format for date filters
Formats[myformat]=%Y-%m-%d %H:%i:%s

*/
?>

[2]個別にフォーマットを指定する方法:

{$published|datetime( 'custom', '%Y-%m-%d %H:%i:%s' )}

eZ Publish のコンテンツの公開日時や更新日時はタイムスタンプの形式で保存されており分かり辛いですが、上記の何れかの方法で見慣れたフォーマットで出力することが出来ます。

◆eZ Publish 情報:
└ バージョン:eZ Publish Community Project 2013.09 (9th “eZ Publish 5 build”)
└ カーネル:レガシーカーネル

※参考)datetime:
http://doc.ez.no/eZ-Publish/Technical-manual/4.x/Reference/Template-operators/Formatting-and-internationalization/datetime

– – –

【PR】最寄のマッサージ店を検索!SEOに強いショップナビは掲載料金無料!
【PR】関東大学バスケ!2014年注目チームは?江戸川大学バスケットボール部

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ