WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eZ Publish URLエンコードを有効化して日本語アドレスを利用可能にする

eZ Publish は標準でURLエンコードをサポートしているらしく、有効にしたいサイトアクセスの site.ini の[URLTranslator]ブロックの”TransformationGroup” に “urlalias_iri” と設定するだけで有効化されるようです。

※手順は下記の3ステップ:

①URLエンコードを有効化 site.ini:

[URLTranslator]
TransformationGroup=urlalias_iri

②キャッシュ削除コマンド:

$ php bin/php/ezcache.php --clear-all
Clearing All cache:
コンテンツビューキャッシュ, グローバルINIキャッシュ, INIキャッシュ, コードページキャッシュ, クラス識別子キャッシュ, ソートキーキャッシュ, URLエイリアスキャッシュ, 文字置換キャッシュ, イメージアリアス, テンプレートキャッシュ, テンプレートブロックキ ャッシュ, テンプレートオーバーライドキャッシュ, Text to imageキャッシュ, RSSキャッシュ, ユーザ情報キャッシュ, コンテンツツリーメニュー(ブラウザキャッシュ), ステート制限キャッシュ, Content Language cache, デザインベースキャッシュ, 有効エクステンションキャッシュ, 翻訳ファイルキャッシュ, SSL Zones cache, REST Application cache, REST Routes memory cache, eZJSCore Public Packer cache

③URLを生成するコマンド:

$ php bin/php/updateniceurls.php
Note: any errors encountered will be logged to urlalias_error.log
Using fetch limit: 200
Starting updates for Home, 3 nodes
+++
Updated 3/3 for Home

Starting updates for Users, 27 nodes
+++++++++++++++++++++++++++
Updated 27/27 for Users

Starting updates for Media, 4 nodes
++++
Updated 4/4 for Media

Starting updates for Setup, 1 nodes
+
Updated 1/1 for Setup

Starting updates for Design, 1 nodes
+
Updated 1/1 for Design


Total update 41/41
Node time taken: 0s
Total time taken: 0s

上記の設定後、ブラウザから確認するとURLエンコードされた日本語アドレスで参照することが出来る。

◆eZ Publish 情報:
└ バージョン:eZ Publish Community Project 2013.09 (9th “eZ Publish 5 build”)
└ カーネル:レガシーカーネル

【PR】あなたの街の探偵を検索!ショップナビ
【PR】専修大学女子バスケ部の注目選手は?試合結果、スケジュール

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ