WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eZ Publish Community Project 2013.07 インストール流れ – GMOクラウドVPS

GMOクラウドVPSに eZ Publish をインストール(レガシー)した流れをメモします。

1.eZ Publishのソースをダウンロード
eZ Publish Community Project 2013.07 (8th “eZ Publish 5 build”) ダウンロード
http://share.ez.no/downloads/downloads/ez-publish-community-project-2013.07

2.ドキュメントルートの設定
ダウンロードしたソースを展開し、ドキュメントルートディレクトリ以下に配置。
Pleskの管理画面より、ドキュメントルートを [ ezpublish_legacy ] ディレクトリを指定。
※今回は、eZ5系のカーネルは使用せずレガシーカーネルを利用するインストールを行う。

3.インストール開始
3-1.インストールページを開く(http://localhost/)
言語選択で、[Japanese]を選び[Next>]ボタンをクリック
ezls01

3-2.環境設定の確認チェック
ezls02

3-3.メールの配信方法設定
ezls03

3-4.データベース接続情報設定
ezls04

3-5.デフォルト言語と追加言語パック選択
ezls05

3-6.サイトパッケージの選択
ezls06

3-7.サイトパッケージインストール確認
ezls07

3-8.言語設定、[Map to Japanese]を選択
ezls08

3-9.サイトアクセス設定
ezls09

3-10.サイト基本情報設定
ezls10

3-11.管理ユーザ設定
ezls11

3-12.セキュリティ設定
ezls12

3-13.サイト情報登録
ezls13

3-14.インストール完了
ezls14

4.管理画面確認
ezls15

5.フロントページ確認
ezls16

■環境情報
└ eZ Publish Community Project 2013.07 (8th “eZ Publish 5 build”)
└ サーバ:GMOクラウドVPS

【PR】無料掲載募集!ショップナビで美容外科を検索!
【PR】早稲田大学女子バスケ部 最新情報!スケジュール、試合結果

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ