WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

baserCMS 3.0.1 インストール流れ – GMOクラウドVPS

GMOクラウドVPSにbaserCMSをインストールした流れをメモします。

1.baserCMS コアパッケージダウンロード
baserCMS 3.0.1 ダウンロード
http://basercms.net/packages/download/basercms/3.0.1

2.アップロード
ダウンロード解凍し、フォルダの中身をドキュメントルートディレクトリへアップする。
app
lib
.htaccess
index.php
README.md
web.default.config

3.インストール開始
3-1.インストールページを開く(http://localhost/)
basercms_01
[インストール開始]をクリックする。

3-2.インストール環境の条件チェック
basercms_02

3-3.データベース設定
basercms_03
入力完了後 [接続テスト]をクリックする。

3-4.データベース接続テスト
basercms_04

3-5.管理者情報登録
basercms_05

3-6.インストール完了
basercms_06

4.管理画面とフロントページ
basercms_admin

basercms_front

GMOクラウドVPSで試す前に coreserver でやった試した際は、正常にインストール作業を進めることが出来なかったが、こちらでは何も問題なくインストール環境まで進むことが出来た。

– –

■環境情報
└ baserCMS 3.0.1
└ サーバ:GMOクラウドVPS

【PR】関東大学バスケ情報!駒澤大学バスケットボール部

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ