WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eZ Publish テンプレートから複数のノードをフェッチする

{def $list = fetch( 'content', 'list', hash( 'parent_node_id', ノードID ) )}

※ノードオブジェクト[eZContentObjectTreeNode]の配列を戻す

▼その他追加パラメーター
– ‘sort_by’・・・ソート順の設定 [配列]
– ‘limit’・・・戻すノードの数 [数字]
– ‘offset’・・・結果のスタート位置 [数字]
– ‘class_filter_type’・・・クラス絞り込みロジック[‘include’|’exclude’]
– ‘class_filter_array’・・・クラスの絞り込み [クラスの配列]
– ‘attribute_filter’・・・属性の値で結果を絞り込む
※hash()にパラメータを指定する際は、パラメータと値をセットで指定する

◆eZ Publish 情報:
└ バージョン:Community Project 2013.09 (9th “eZ Publish 5 build”)
└ カーネル:レガシーカーネル

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 1月 29日
コメントは利用できません。

アーカイブ