WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eZ Publish ログイン履歴の保存

# [1] 作業ディレクトリへ移動
$ cd ezpublish_legacy/settings/override

# [2] オーディット設定ファイル作成(audit.ini.append.php)
$ vim audit.ini.append.php

<?php /* #?ini charset="utf-8"?
[AuditSettings]
Audit=enabled
LogDir=var/log/audit
AuditFileNames[]
AuditFileNames[user-login]=login.log
*/ ?>

# 上記で、ログイン時のタイムスタンプ、IPアドレス、ユーザIDが取得できる。
#
# [ Dec 18 2013 13:48:38 ] [192.168.0.150] [anonymous:10]
# User id: 14
# User login: admin

※参考:
Audit trailing
http://doc.ez.no/eZ-Publish/Technical-manual/4.x/Features/Audit-trailing

AuditFileNames
http://doc.ez.no/eZ-Publish/Technical-manual/4.x/Reference/Configuration-files/audit.ini/AuditSettings/AuditFileNames

◆eZ Publish 情報:
└ バージョン:Community Project 2013.09 (9th “eZ Publish 5 build”)
└ カーネル:レガシーカーネル

【PR】脱毛サロン検索!ショップナビ

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ