WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eZ Publish デバッグ有効化(eZ Debug)

下記ファイルの下部などに、デバッグを有効化するための設定を追記する。
[ ezpublish_legacy/settings/override/site.ini.append.php ]

[DebugSettings]
Debug=inline
DebugOutput=enabled
DebugRedirection=disabled

[TemplateSettings]
ShowXHTMLCode=disabled
ShowUsedTemplates=enabled
TemplateCompile=disabled
TemplateCache=disabled
# Optional, will save you from most cache clearings during development
# as modified time on tempaltes are always checked during execution
DevelopmentMode=enabled

●eZ Publishのバージョン: Community Project 2013.7

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 1月 29日
コメントは利用できません。

アーカイブ