WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Smarty 書き込み権限はあるのに templates_c に何故か書き込めない?

AWSにLAMP環境を構築していただき旧サーバで正常に動いていた Smarty で作られたサイトのデータ一式を入れたところ templates_c に書き込みが出来ないとエラーが出た。

Fatal error: Uncaught --> Smarty: unable to write file /var/www/html/inc/../template/templates_c/wrt5a053e33b20a20_49467677 <-- thrown in /var/www/html/inc/Smarty_libs/sysplugins/smarty_internal_write_file.php on line 46

権限あるはずなのに何故???

念のためエラーメッセージでググり調べ直してみたが、templates_cディレクトリの権限を変更すればOKだという内容ばかり。。。
どはまりして諦めたくなってきたころに「SELinux」というワードが飛び込んできた!!

これまで設定をしたことがなく完全にノーマークだったが設定状況を確認すると有効になっていた。

SELinuxの設定ファイルを開き enforcing から disabled に変更しサーバを再起動後に表示確認したところ問題なく動いた。

# vi /etc/selinux/config
SELINUX=enforcing を
SELINUX=disabled に変更

SELinuxのことを詳しく知らないまま単純に無効にしてしまったので、また時間を見つけて詳しく調べてみたいと思う。

【PR】人気アニメ・漫画・ドラマのネタバレYouTube動画が見つかる?サイト #ネタバレ バズウォール

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ