WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NetBeans で Sassを利用出来るようにする方法

先ほど投稿した「Windows環境にSassとCompassをインストールする(Rubyインストールから)」で
Windows環境でSassを利用出来るようになった。

次は普段利用している NetBeansでSassを利用出来るように設定してみました。

■Sassのパスを設定する
1.プロジェクトのプロパティウィンドウを開き「CSSプリプロセッサ」をクリックする
2.右上に表示される「実行可能ファイルを構成」をクリックしオプションウィンドウを開く
3.”Sassパス”の設定フォームにパスを設定します。
C:\Ruby24-x64\bin\sass.bat

■Sassファイルの自動コンパイル設定
1.プロジェクトのプロパティウィンドウを開き「CSSプリプロセッサ」をクリックする
2.「保存時にSassファイルをコンパイル」にチェックを入れる
3.scss と css ディレクトリのパスを “入力” “出力” にそれぞれ設定する
4.コンパイラオプションに「–compass」を入力する(Compassを利用するためのオプション)

※環境情報:
NetBeans 8.1

※関連記事:
Windows環境にSassとCompassをインストールする(Rubyインストールから)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

アーカイブ