WordPress・WEB系の開発(プログラム)関係や技術情報ほか、技術情報全般を掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Linuxコマンド dd 容量指定のダミーファイルを作成する

ある程度大きなサイズのダミーファイルが必要な際に下記コマンドで作成する

■書式:
dd if=/dev/zero of=[ファイル名] bs=[ブロックサイズ(byte)] count=[ブロック数]

■1MBのダミーファイル作成:

# dd if=/dev/zero of=filename bs=1M count=1000
1000+0 レコード入力
1000+0 レコード出力
1024000 バイト (1.0 MB) コピーされました、 0.00554853 秒、 185 MB/秒

■1GBのダミーファイル作成:

# dd if=/dev/zero of=filename bs=1M count=1000
1000+0 レコード入力
1000+0 レコード出力
1048576000 バイト (1.0 GB) コピーされました、 4.47549 秒、 234 MB/秒

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ